今日会話4

イー 「この日記は以下略だ。」
ロハニ「あら、わかりやすい。」
イー 「で、どうするよ?この状況。」
ロハニ「その事なんだけど…。」
イー 「?」
ロハニ「実はもう、腕が限界なの。ごめんなさい。」
イー 「…。気にすんな。最後だから言っておくけど、お前の事好きだったよ。」
ロハニ「知ってた。」
イー 「嘘だろ!?」
ロハニ「嘘をつく余裕も理由も無いわ。私もあなたの事好きだったけど…。」
イー 「けど、何だよ?」
ロハニ「仕事に支障が出ると思ったから黙っておいたのよ。」
イー 「はー…やるせねえ。」
ロハニ「…。」
イー 「じゃあもう言う事も言ったし、放していいぞ。」
ロハニ「…もしもう一度今日をやり直せるなら、仕事をサボってデートに行きたいわ。」
イー 「そうだな、海にでも行こうぜ。」
ロハニ「…何だか私たち、恋人同士みたいね。」
イー 「バーカ、今から俺たちは恋人同士だ。」
ロハニ「そのまま二人は永遠に…か、ちょっと素敵ね。」
イー 「はははっ、そうだな。…なあ、最後に一つ頼みがあるんだ。」
ロハニ「何よ?」
イー 「…今日の日記はここまでだ。」
ロハニ「なんだかよくわからない展開になってきたわね。」
イー 「管理人のノリで展開が変わるからな。」
ロハニ「多分次回あたりが最終回よ。」

 目次 

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー